ライフサイエンスの広場
ライフサイエンスの広場
トップへ 英語ページへ RSSの取得
政策・予算
研究事業
生命倫理・安全に対する取組
審議会
研究支援情報
イベントカレンダー
ライフサイエンス研究 日本の拠点と世界の状況
キッズコーナー
HOME審議会TOP科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会>第3回(平成13年12月26日)議事次第
審議会
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会
科学技術・学術審議会
生命倫理・安全部会(第3回)
平成13年12月26日(水) 13:00~15:00
於:経済産業省別館第825会議室
1. 開会
2. 議事
(1)報告事項
 ①「ヒトES細胞の樹立及び使用に関する指針」の策定について
 ②「ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律施行規則」および「特定胚の取扱いに関する指針」の策定について
 ③特定胚及びヒトES細胞研究専門委員会の運営状況について
 ④「大学等における遺伝子治療臨床研究に関するガイドライン」の見直しについて
 ⑤疫学的手法を用いた研究の在り方に関する小委員会における検討状況について
(2)「組換えDNA実験指針」の改訂について
(3)「試験研究における組換え生物の取扱いに関する小委員会」の設置について
(4)文部科学省における生命倫理問題等への対処の在り方について
3. 閉会
【配 付 資 料】
資料3-1 「ヒトES細胞の樹立及び使用に関する指針」について
資料3-2 「特定胚の取扱いに関する指針」及び「ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律施行規則」解説資料
資料3-3 特定胚及びヒトES細胞研究専門委員会の活動状況について
資料3-4 遺伝子治療臨床研究に関する新指針(案)に対する御意見の募集について
資料3-5 疫学研究に関する倫理指針について
資料3-6 組換えDNA実験指針の改訂について
資料3-7 バイオセーフティーに関するカルタヘナ議定書について
資料3-8 生命倫理・安全部会における委員会の設置について
資料3-9A ライフサイエンス研究開発計画の作成について
資料3-9B 平成14年度文部科学省におけるライフサイエンス関係予算内示額の概要
資料3-10 今後の生命倫理問題への対処の在り方について
<参考資料>  
参考① 第2回生命倫理・安全部会議事録
参考② 今後の検討スケジュールについて
参考③ ヒト受精胚の人の生命の萌芽としての取扱いの在り方について