ライフサイエンスの広場
ライフサイエンスの広場
トップへ 英語ページへ RSSの取得
政策・予算
研究事業
生命倫理・安全に対する取組
審議会
研究支援情報
イベントカレンダー
ライフサイエンス研究 日本の拠点と世界の状況
キッズコーナー
HOME審議会TOP科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会>第7回(平成17年9月27日)議事次第
審議会
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会
特定胚及びヒトES細胞等研究専門委員会 人クローン胚研究利用作業部会(第7回)
平成17年9月27日(火) 10:00~12:30
経済産業省 別館 827会議室
【議 事 次 第】
1. 開会
2. 議事
(1)人クローン胚の取扱いに係る検討について
 1.ヒアリング 「卵提供候補者は卵提供をどのように考えているか
   ―提供候補者ヒアリングにみる医療の現状と課題―」 〈齋藤 有紀子 委員〉
(2)人クローン胚の取扱いに係る検討について
 2.ヒアリング 「体外受精を受ける女性からの卵子の提供について」
     〈鈴木 良子 フィンレージの会 会員〉
(3)人クローン胚の取扱いに係る検討について
 3.ヒアリング 「人クローン胚研究に必要な卵子入手の可能性について
     ―生殖医療からの考察―」 〈高橋 克彦 広島HARTクリニック 院長〉
(4)その他
3. 閉会
【配 付 資 料】
資料7-1 科学技術・学術審議会生命倫理・安全部会特定胚及びヒトES細胞研究専門委員会人クローン胚研究利用作業部会(第6回)議事録(案)
資料7-2 卵提供候補者は卵提供をどのように考えているか ―提供候補者ヒアリングにみる医療の現状と課題―(齋藤 有紀子委員 提出資料)
資料7-3 「体外受精を受ける女性」からの卵子提供について(鈴木 良子 フィンレージの会 会員 提出資料)
資料7-4 人クローン胚研究に必要な卵子入手の可能性について ―生殖医療の現場からの考察─(高橋 克彦 広島HARTクリニック 院長 提出資料)
   
参考資料 (緑色の紙フォルダ)
参考資料 (ピンク色の紙フォルダ)
参考資料 (ベージュ色の紙フォルダ)