ライフサイエンスの広場
 
ライフサイエンスの広場
トップへ 英語ページへ RSSの取得
政策・予算
研究事業
生命倫理・安全に対する取組
審議会
研究支援情報
イベントカレンダー
ライフサイエンス研究 日本の拠点と世界の状況
キッズコーナー
HOME審議会TOP科学技術・学術審議会 ライフサイエンス委員会>第21回(平成18年8月26日)議事次第
審議会
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会 特定胚及びヒトES細胞研究専門委員会
人クローン胚研究利用作業部会(第21回)
平成18年8月26日(土) 13:00~17:30
東海大学校友会館朝日・東海・三保の間
1. 開会
2. 挨拶、出席者紹介
3. 「人クローン胚の研究目的の作成・利用のあり方について-人クローン胚研究利用作業部会中間取りまとめ-」
に関する説明
4. 意見陳述者からの意見の聴取及び質疑(1)
(1) 大濱眞
(特定非営利活動法人日本せきずい基金理事長)
(2) 斉藤幸枝
(全国心臓病の子どもを守る会会長)
(3) 井上龍夫
(特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク理事長)
(4) 清水きよみ
(フィンレージの会)
5. 休憩(15分間)
6. 意見陳述者からの意見の聴取及び質疑(2)
(5) さくまりか
(子宮筋腫・内膜症体験者の会たんぽぽ)
(6) 中辻憲夫
(京都大学再生医科学研究所所長)
(7) 田中温
(セントマザー産婦人科医院院長)
(8) 佐藤孝道
(特定非営利活動法人日本不妊カウンセリング学会理事長)
7. 意見陳述者及び来場者と作業部会委員との質疑応答・意見交換
8.  閉会
.  【配付資料】
豊島主査説明資料
○ ヒト胚に関する議論の経緯
人クローン胚の研究目的の作成・利用のあり方について-人クローン胚研究利用作業部会
中間とりまとめ-(平成18年6月20日)
○ 報告書
○ プレゼンテーション資料
○ 補足説明資料
○ 概要
意見陳述者説明資料
(1) 大濱眞(特定非営利活動法人日本せきずい基金理事長)説明資料
(3) 井上龍夫(特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク理事長)説明資料
(4) 清水きよみ(フィンレージの会)説明資料*委員会後、陳述者により加筆修正
(5) さくまりか(子宮筋腫・内膜症体験者の会たんぽぽ)説明資料
(6) 中辻憲夫(京都大学再生医科学研究所所長)説明資料
(7) 田中温(セントマザー産婦人科医院院長)説明資料
質問提出用紙
※ 休憩時間終了時までに受付の専用ボックスにご提出ください。
アンケート
※ 会議終了後、受付の専用ボックスにご提出ください。
パブリックコメント用意見提出用紙
※ 会議終了後、受付の専用ボックスにご提出ください。後日送付いただくことも可能です。
「ヒトに関するクローン技術等に関する法律」解説資料