ライフサイエンスの広場
 
ライフサイエンスの広場
トップへ 英語ページへ RSSの取得
政策・予算
研究事業
生命倫理・安全に対する取組
審議会
研究支援情報
イベントカレンダー
ライフサイエンス研究 日本の拠点と世界の状況
キッズコーナー
HOME審議会TOP科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会>第56回(平成20年4月24日)議事要旨
審議会
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会
遺伝子組換え技術等専門委員会(第56回)議事要旨
1. 日時
平成20年4月24日(木)14:00~16:30
 
2. 場所
合同庁舎7号館17階研究振興局会議室
(東京都千代田区霞が関3-2-2)
 
3. 議題
(1) 遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律第13条第1 項の規定に基づく第二種使用等拡散防止措置の確認申請について
(2) 遺伝子組換え技術等専門委員会の運営について
(3) カルタヘナ議定書第27条「責任と救済」の交渉について
 
4. 出席者
委員:犬丸、生方、米田、小安、中村、野本、堀口、水野、森川、渡辺、吉倉の各委員
 
5. 配付資料
資料1 科学技術・学術審議会生命倫理・安全部会遺伝子組換え技術等専門委員会(第55回)議事要旨(案)
資料2~12 第二種使用等拡散防止措置確認申請書
資料13 第二種使用等拡散防止措置確認申請(FT 審査案件)の概要
資料14 遺伝子組換え技術等専門委員会の運営についての資料
資料15 カルタヘナ議定書第27条「責任と救済」に関する資料
 
6. 概要
(1) 前回議事要旨案について、後日、事務局より送付し再度確認いただくことになった。
(2) 遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(平成15年6月18日法律第97号)13条第1項の規定に基づく件の申請について、使用等の間に執る拡散防止措置等について検討が行われた。
(3) 遺伝子組換え技術等専門委員会の運営について(案)は了承された。
(4) カルタヘナ議定書第27条「責任と救済」の交渉について、現在の日本の状況等について報告。