ライフサイエンスの広場
ライフサイエンスの広場
トップへ 英語ページへ RSSの取得
政策・予算
研究事業
生命倫理・安全に対する取組
審議会
研究支援情報
イベントカレンダー
ライフサイエンス研究 日本の拠点と世界の状況
キッズコーナー
HOME審議会TOP科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会>第33回(平成28年4月12日)議事次第
審議会
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会
科学技術・学術審議会
生命倫理・安全部会(第33回)
平成28年4月12日(火)14:00~16:00
文部科学省研究振興局会議室
【議事次第】
1. 開会
2. 議事
(1)動物性集合胚の取扱いに関する検討状況
(2) ライフサイエンス研究における個人情報の取扱い等に関する専門委員会の設置
(3)生命倫理・安全対策に関する最近の状況
(4)その他
3. 閉会
 
【配布資料】
  生命倫理・安全部会委員名簿
資料33-1-1 動物性集合胚の取扱いに係る科学的観点からの調査・検討の結果について
資料33-1-2 動物性集合胚って何?
資料33-1-3 動物性集合胚に係る検討の今後の進め方について
資料33-2-1 第8期科学技術・学術審議会生命倫理・安全部会における委員会の設置について(案)
資料33-2-2 個人情報保護法等の改正に伴う指針の見直しについて)
資料33-3 生命倫理・安全対策に関する最近の状況について(報告)
   
参考資料1 動物性集合胚の取扱いに関する調査・検討について
参考資料2-1 個人情報の保護に関する法律
参考資料2-2 ゲノム医療実現推進協議会中間とりまとめ(平成27年7月)
参考資料2-3 改正個人情報保護法におけるゲノムデータ等の取扱いについて(平成28年1月22日ゲノム情報を用いた医療等の実現化推進タスクフォース)
参考資料3 ヒトの幹細胞から作成される生殖細胞を用いるヒト胚の作成について(中間まとめ)(平成27年9月9日総合科学技術・イノベーション会議生命倫理専門調査会)