ライフサイエンス
	の広場 生命倫理・安全に対する取組
ライフサイエンスの広場 生命倫理・安全に対する取組
トップへ
ライフサイエンスにおける 生命倫理に関する取組
 
ライフサイエンスにおける 安全に関する取組
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会
リンク集(一覧)
ご意見募集(パブリックコメント)
個人情報保護法等の改正に伴う研究指針の見直しについて(説明会資料)
ライフサイエンスの広場
HOME安全に関する取組>遺伝子組換え実験/事故等に関する緊急連絡について
 
 
事故・災害等が発生し、遺伝子組換え生物等の使用等に係る拡散防止措置を執ることができない時等は、
① 直ちに応急措置を執るとともに
② 速やかに事故の状況、執った措置の概要を文部科学省に報告する
ことを徹底ください。
 
 
また、上記②の当省への報告は、以下の項目を明確にして行ってください。
 ・事故等の発生した日時・場所
 ・事故等が発生した機関の名称、所在地、連絡先
 ・施設の破損の状況、遺伝子組換え生物等の漏出・逃亡等の状況、応急措置の内容、
 ・遺伝子組換え生物等に関する情報(宿主、供与核酸、遺伝子組換え生物等の特性、拡散防止措置の区分等)
 ・(遺伝子組換え生物等が病原体等の場合、)関係機関への連絡の有無
 
【連絡先】
 文部科学省研究振興局ライフサイエンス課 生命倫理・安全対策室 「遺伝子組換え実験担当」

平日
 電話:03-5253-4111(代表) (内線4113)
 FAX:03-6734-4114
 E-mail:kumikae@mext.go.jp

夜間・休日
 電話:080-7703-1675
 E-mail:kumikae-mext@docomo.ne.jpkensuke-nakanishi830@mext.go.jpbombyx-k@mext.go.jp  
   (上記3アドレスに同報ください。)
  戻る