ライフサイエンスの広場
ライフサイエンスの広場
トップへ 英語ページへ RSSの取得
政策・予算
研究事業
生命倫理・安全に対する取組
審議会
研究支援情報
イベントカレンダー
審議会
科学技術・学術審議会 ライフサイエンス委員会
科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 ライフサイエンス委員会 
生命動態システム科学戦略作業部会(第3回)議事次第
平成23年5月9日(月) 13:00~15:00
文部科学省3階1特別会議室
1. 開会
2. 議事
(1)生命動態システム科学戦略作業部会 第1回、第2回の議論のまとめ
(2)今後の生命動態システム科学について
 ・「医学・生物学におけるエピジェネティクスの重要性について」(石野委員)
 ・「細胞が作り、細胞が感知する力  生命の形、機能を力で考える」(小椋委員)
 ・「生命のわかり方 - 大自由度力学系理論と構成的生物学によるアプローチ、および拠点作りへのコメント」(金子委員)
 ・「網羅的・定量的なデータからのモデル化は可能か? -これまでに携わったプロジェクトの経験から-」(高木委員、補足説明)
(3)自由討論
3. 閉会
 
配布資料
資料1 生命動態システム科学戦略作業部会 第1回、第2回の議論のまとめ
資料2-1 石野委員 説明資料
資料2-2 小椋委員 説明資料
資料2-3 金子委員 説明資料
資料2-4 高木委員 補足説明資料
資料3 自由討論の議論のポイント